2019.02月~活動記録

2019.09月

09.01選挙応援!その2~草津市議会議員選挙

草津市議会議員選挙

 草津市議会議員選挙に日頃連携して活動する連合議員団の仲間が挑戦しています。

 抜群の安定感の6期目の「奥村やすひろ」さん、まじめでみんなの信頼が厚い2期目の「土肥こうすけ」さん、新人ながら幅広い活動経験のある「あわづ由紀夫」さん。どの候補も、働く人、生活者の立場で、より住み良いまちづくりに向けた議論、政策提案を行ってくれると期待しています。是非とも草津市議会に。皆さまのご支援をお願いいたします。

 写真は、土肥こうすけ候補の街頭での演説にて、かわい応援の図。

2019.08月

08.20選挙応援!その1~松前町議会議員選挙

草津市議会議員選挙

 愛媛県の松前町議会に田中周作さんが2期目の挑戦。初日に応援に入り、厚かましくマイクを握って街宣のお手伝い(お邪魔?)をしてきました。

 前回は無投票でしたが、今回は選挙戦に突入です。働く仲間の声をしっかりと政治に届ける仕事をまじめにコツコツと取り組んできた実績があります。引き続きのご支援をお願いいたします。

2019.06月

06.24低炭素社会へ向けて~6月定例会議一般質問

6月定例会議

 県議会で初めての登壇となります。「エネルギーとしての水素」「低炭素社会に向けた取り組みについて」の2項目について質問を行いました。

 低炭素社会に向けた取り組みについては、滋賀県も自らが大量のエネルギーを消費する事業者として地球環境に影響を及ぼしていることに鑑み、県の事務事業全体におけるエネルギー使用量や二酸化炭素の排出量の現状を示したうえで、削減目標を掲げ、環境負荷の低減の推進を率先して取り組むと意思表示をしています。これに鑑み、県の事業推進における温室効果ガスの削減について見解を問いました。今回は、この夏に向けて集中的に整備された高校の空調整備を一例として取り上げました。高等学校の空調設備の整備に関して、適切な教育環境になるように、適切に使用されることが大前提です。一方で、電気やガスで動作する設備ですのでエネルギーや排出される二酸化炭素の量に少なからず影響があります。低炭素社会に向けた取り組みを進めるとしている滋賀県として、エネルギーの使用量や二酸化炭素の排出量を把握(数字を明示)し、必要な対応が行われることが求められる、と問いました。

 県の答弁から、県立高等学校の空調施設整備において、エネルギー使用量や二酸化炭素の排出量増減について算出されておらず、今回、県が想定する運転条件のもと計算したところ、県施設全体からの二酸化炭素排出量の約2%であることがわかりました。私が求めたエネルギー使用量や二酸化炭素の排出量について数字を示すことについては明言されませんでしたが、施設設備の計画段階から省エネ対策を講じられるよう、効率的で効果的な手法を検討して参りたいとの答弁でした。今後の検討に期待したいと思います。

2019.05月

05.07初登庁

初登庁1 初登庁2

 初登庁でした。会派の仲間とも写真を一枚。個性を発揮しながら「力」を合わせて、政策提案をしっかりと行い、皆さまの想いをカタチにできるように気持ちを新たに頑張っていきます。

2019.04月

04.07皆さんとともに新しい社会への一歩を

投開票

滋賀県議会議員選挙投開票日

 12,517票。本当に多くの皆さまのご支援により当選という結果をいただきました。ありがとうございました。

 さて、ここからが勝負、本日から平常モードです。今よりも住み良い社会へ向けて皆さんとともに歩んでいきたいと思います。「小を積みて大と為す」初心を忘れることなく、これまで同様に、一つ一つ積み上げてまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

04.05最後の演説会~県議会議員選挙8日目

8日目1 8日目2

滋賀県議会議員選挙8日目

 今日が終われば、残すところあと一日となります。

 最後の個人演説会は晴嵐市民センターでした。びっくりするくらい多くの方にお集まり頂きました。来てくださった方はもちろんですが、多くの人を集めるために声をかけてくれた皆さんにも感謝です。本当に良い選挙を戦わせていただいています。最後まで頑張ります。

04.02先輩の背中を追って~県議会議員選挙5日目

5日目1 5日目2 5日目3

滋賀県議会議員選挙5日目

 今日もマイクを握って、政策を皆さんにお伝えするべく、大津市内を街宣車で走り回りました。街宣車で移動中は細かい政策を訴えることは難しいですが、所々で街頭演説を行って私の考え方や政策をお伝えしています。

 個人演説会は、ゆっくりとお話しできるのでありがたいです。今日は柴田県議会議員が応援弁士でした。私からは、柴田さんが常に体現されていた「政治は弱い人のためにある」という姿勢を引き継いでいくことをお伝えしました。

04.01期待の新人、遂にデビュー~県議会議員選挙4日目

4日目1 4日目2 4日目3

滋賀県議会議員選挙4日目

 今日は、かわい街宣チームのアナウンサーに期待の新人がデビューです。

 デビュー戦なのに堂々としたパフォーマンス。見習わなくては。しかし19歳に「45歳、若い力で・・」と紹介されるのはとても複雑な心境。ある意味、新鮮!

2019.03月

03.31寒サニモ負ケズ~県議会議員選挙3日目

3日目1 3日目2 3日目3

滋賀県議会議員選挙3日目

 寒いです!手が冷たくなります。その分、皆さんの温かさが身に沁みます。
 街頭演説、個人演説会共に、大先輩であり政治のお師匠でもある川端達夫前衆議院副議長の応援をいただきました。今日の個人演説会は、田中知久さんの後援会事務所にて開催でした。

03.30個人演説会も全力で~県議会議員選挙2日目

2日目1 2日目2 2日目3

滋賀県議会議員選挙2日目

 雨ニモマケズ、皆ノチカラデ!!
 今日は、柴田智恵美県議、嘉田由紀子前滋賀県知事の応援をいただきながら大津市南部・東部を中心に街宣。その後、大津市議会議員 奥村功さんの後援会事務所で個人演説会を開催しました。多くの皆さんにお話をさせて頂きました。
 言葉の力を信じる仕事をしています。個人演説会も全力でがんばります!!

03.29目指す未来はここから!~県議会議員選挙初日

選挙戦初日1 選挙戦初日2

 始まりました滋賀県議会議員選挙。今よりも住み良い社会へ多くの仲間の力を合わせて挑戦です!!!

 お昼には、国民民主党代表の玉木雄一郎衆議院議員が応援に駆けつけてくださいました。取材陣(もちろん玉木代表の取材)に囲まれて緊張気味です・・。

03.10後援会事務所開きを行いました

事務所開き1 事務所開き2 事務所開き3

 今日は、かわい昭成後援会事務所開きを行いました。雨が降りそうななか多くの方に足を運んでいただきました。

 AIやライドシェア、シャアリングエコノミーなど、今までになかったものの登場により、私たちの住む社会は大きく変わろうとしています。課題解決の手段として期待もされています。同時に、価格が安いのはどうしてか?この地域でどのようにお金が動いてどこに行くのか?私たちの生活や働くことへの影響は?など考えておく必要があります。

 新しい技術を上手に取り入れて、私たちの暮らしが豊かになるようにする。このために仕組みやルールづくりなどのアプローチが必要だと思います。そのときに、まじめに暮らす人、まじめに働く人の声が反映されるように取り組む、これが私の立ち位置です。

 皆さんと一緒に、新しい答えをつくる。このために働きたいという決意をお伝えしました。皆さんの叱咤、激励をお願いいたします。

 かわい昭成後援会事務所  大津市松原15-18(松原バス停留所近くです。)

03.02働くことを軸とする安心社会へ

春季生活闘争集会

 連合滋賀の2019春季生活闘争および統一地方選挙の必勝総決起集会でした。まじめに働く人、まじめに暮らす人の声がしっかりと反映される社会へ向けて全力で取り組むという決意を皆さんにお伝えしました。

2019.02月

02.26後援会への入会ありがとうございます!

お手紙

 随時、私の後援会への入会・紹介のお願いをしています。入会の方には、お礼のお手紙と後援会の資料などを送らせていただいています。ということで、空いた時間を見つけたら事務所で作業です。入会頂いた方のお名前は、お礼の気持ちを込めて自分の手で書いています(あまりきれいな字ではありませんが・・・)。
「後援会に入会しても良いよ」という方、ご連絡ください!お待ちしております。